アフィリエイトはネット副業の集大成

ポイントサイトとアフィリエイトサイトのおはなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ポイントサイトで稼ぐ方法を読んで実践したあとで、アフィリエイトを始めるとします。
単独の商品を売り込むペラサイトを作る時にはあんまり気づきませんが、ある程度幅を持たせたカテゴリで関連商品やサービスを長期にわたって売り込むパワーサイトになると、挿入するリンクバナーは当然多くなります。
そこで勘の良い人はあることに気づくはずです。

 

アフィリエイトの手順をざっくり書き出すと、↓こんな流れです。
1,ASPに会員登録する
2,ブログを開設、またはサイトを作る
3,ASPにサイトを登録して専用の広告リンクをもらう
4,ブログやサイトに記事を書いて、広告リンクを挿入したりリンクバナーを設置する

 

こうして出来上がったサイトを訪問した人にやってほしいことは、たったひとつ
リンクを踏んでもらって、リンク先のサービスや商品を購入してもらうこと
なわけです。

 

これ、ポイントサイトがそのままこの構図なのです。

 

われわれのような一般市民が運営するアフィリエイトサイトは、SEO対策などでサイトの集客率を上げて成果報酬を得るのが一般的ですが、ポイントサイトでは、SEO対策はさることながら、毎日ログインしてもらえるようにゲームを用意したり、広告クリックだけでポイントを還元するなどの「ごほうび」を用意して集客をしているわけです。

 

その結果、大勢の会員が自社サイトから商品やサービスを購入してくれれば、それだけ広告主から多額の成果報酬が得られるわけです。
つまり、ポイントサイトが会員に与えるポイントの原資は、アフィリエイトの成果報酬であるとみてよいでしょう。

 

その仕組を知ったら、「じゃあ自分もポイントサイトを作って運営しようかな」と思うでしょうが、やはり大勢の会員に「ポイント還元」できるほどの原資を持つには、当初それなりの運転資金が必要になると思いますし、一人二人の労力でこなせる仕事ではなさそうです。
ポイントサイトが乱立していない現状をかんがみると、そうカンタンに手が出せるものではないのかもしれませんね。

 

まずはここからです!
ポイントサイトで稼ぐ
アンケートモニターで稼ぐ