アフィリエイトはネット副業の集大成

アフィリエイトで稼ぐ秘訣は、独自環境でのサイト運営!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

さて。いよいよ真打ち登場といったところでしょうか。

 

 

わたしがアフィリエイトというものを知ったのは、2000年頃になります。
今をときめくA8ネットが誕生して間もない頃です。
それが「インターネットを使った広告収入」との初めての出会いでした。
自分のサイトに広告リンクを貼り付けて、サイトを訪問した人がクリックしてくれると何ポイントかもらえて、さらに広告の商品を購入してくれると購入金額の何%かを報酬としてもらえる仕組みは、当時ちょっと新鮮でした。

 

これまでご紹介してきた「ポイントサイト」「アンケートサイト」そして「クラウドソーシング」。これらをコツコツこなし、わたしが得たお金は5年かかっても数十万円です。
しかし、ここにアフィリエイトを加勢させると稼ぎは倍増します。

 

ところで、アフィリエイトで本格的に稼ぐのであれば、「有料レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取って、サイトを開設し運営する」という作業が必要になります。

 

もちろん、経費を切り詰めて無料ホームページスペースを利用する手もあります。すると、サイト作成もSEO対策済みのテンプレに組み込んでいくだけでラクラクですからね。
でも、それとまったく同じ環境のアフィリエイターが山のようにいるわけです。その中から抜きん出るためにエネルギーを費やすなら、ドメイン代やサーバー代をかけてでも独自環境を作るほうが成果は早く現れます。
それから、無料ホームページスペースは運営会社の都合でサービスが廃止になることがよくあります。だからなおさらサイト運営には独自環境が望ましいのです。
わかりやすく言うと、「借家」と「持ち家」の差…といった感じです。
大家さんの都合で借家を取り壊すことが決まったら、借りて住んでいる人は出て行かなくてはいけません。つまり、せっかく作ったサイトを引っ越さなくてはいけません。長いこと運営するほど、その不都合さは顕著に出ます。
引っ越すと言っても、無料ホームページスペースが提供していたテンプレを利用していた場合、そうそう簡単に引っ越せません。借家に例えれば、住むにあたって部屋に備え付けの家具を無料で利用していたら、それもそっくり使えなくなるのと同じ理屈なわけです。これでは泣くに泣けませんね。

 

「でも、お金を稼ぐためにお金をつかうなんて嫌だ…」。その気持ちはわかりますよ。だからこのサイトでは、先にポイントサイトやアンケートサイトでコツコツ貯めることを推奨しているわけです。
それらで貯めたポイントを換金して、アフィリエイトを始めるための資金にするのです。
今やレンタルサーバーもお安くなり、月々200円を切る激安サーバーもあります。ドメイン代もピンキリですが、必要なだけ買っても生活を脅かすような出費にはなりません。
ネット副業に必要な資金は、ネットで稼ぐ!この鉄則は守りましょう。

 

ここで紹介するアフィリエイトはサイトアフィリエイトです。
そしてその方法は大きく分けて2つです。
ひとつは1〜2ページ程度の、いわゆるペラサイト量産によるアフィリエイト。
もう一つは、数ページに及ぶボリュームのあるパワーサイトによるアフィリエイト。
どちらにも一長一短あるので、それぞれについて触れていこうと思います。

詳しくはコチラから

4:アフィリエイトで稼ぐ記事一覧

瞬発力で稼ぐペラサイト

ただいま記事作成中です。更新までお待ち下さい

≫続きを読む

 

長期に稼ぐパワーサイト

ただいま記事作成中です。更新までお待ち下さい

≫続きを読む

 

アフィリエイトこぼれ話

ポイントサイトで稼ぐ方法を読んで実践したあとで、アフィリエイトを始めるとします。単独の商品を売り込むペラサイトを作る時にはあんまり気づきませんが、ある程度幅を持たせたカテゴリで関連商品やサービスを長期にわたって売り込むパワーサイトになると、挿入するリンクバナーは当然多くなります。そこで勘の良い人はあ...

≫続きを読む